NEXT SEA

生活観や今までの仕事、日常でふと感じたこと等を気の向くままに書いていきます。

僕は痩せることを煽らないけど、肥満の方がリスクが高いと伝えるよ

スポンサードリンク

この記事で、自分が書いた長文だけを見ると遂に100記事目になりました。


遂に三桁目です。



僕は二年前の3月末に下船してそのまま退職することになったのだけど、

その時から運動不足と船内の糖質の多い食事、体力のなさから随分と困った時間の流れを過ごしてきました。


とにかく普通に歩くことすらままならない。


で、あまりにすぐ疲れるので物事を考えたり調べることもろくに出来なかったし、

ストレス耐性なんて最低でした。


多少お金はありましたが、お金は使うべき時に使うモノであってこういう時には本当に役に立ちませんでした。


鏡を見れば、肌の荒れた顎に肉が付いた卑屈な男性?が一人哀しく映っているだけでした。


振り返れば、もうなんのために生きているのか分からない程です。


しかも、当時美人でスタイルの良い彼女も居てくれていました。


少し依存症の強い子だったのもあり、デブの自分でも甘やかしてくれて一緒に居てくれたのでしょう。


最終的には僕の方から、なんとか人生を変えたいのでお別れしましたが。


このままだとお互い幸せにはなれないので。


こんな自分と一緒に居ても、色々と迷惑かけるだけなので泣く泣く離れることにしました。


f:id:kawabutanosato:20180529055214j:plain

何をしても楽しくなかった肥満時代


船員の職を辞してからしばらくは愛媛県と大阪府を交互に行き来して寅さんみたいに彷徨っていました。

たまに道後温泉でゆっくりして寝てみたりとか。

昼間から好きなそばやラーメンを食べて寝たりとかしていたのですが、常に無駄に体が重いのでストレスが半端ないのです。

これこそが最大の不幸でした。

心筋梗塞とか糖尿病とか具体的なリスクも筆頭候補ですが、体が重すぎて歩くこと自体が億劫なのが僕にとってはリスクの源泉でもあります。

考えなくなる、調べなくなる、ストレス耐性が極端に下がると良いことは何一つありません。

というわけで、ニートやフリーターで多少お金があるのなら時間もなんとか設け、何らかの運動をしましょう。

何をしても楽しくない人生って虚しいでしょう?

少なくともこの記事を読んでくれている方にはそんな人生を送って欲しくはないです。



痩せるために、ここ最近は何をしていたか?


冬はジムのプールのサウナと浴場のサウナで震えながら籠り、汗を流していました。

今年の冬も昨年同様あまりに酷く、哀しかったのです。

で、3月下旬から徐々に気温が上昇してきたのでようやく動き出すことにしました。

ジムのスタジオイベントの格闘技に関するモノに参加していました。

30~45分の時間で行われるイベントですが、ほぼ毎日行われているので日々合間を縫って参加していましたね。

その後は体が随分と動けるようになってきたので、筋トレルームに行き色々してました。

走らずに20分ほど歩いたりもしていましたね。

ただ、ここで食事を誤ると全て無駄になりますのであしからず。



食事は?


多少長い期間、徐々に体に慣らしてきました。

先ず、パンをやめました。チョコレートもラーメンも同様です。

ライスは親元に帰還した時だけです。もう王将にも行っていません。

二年前に読んだ経済雑誌でのダイエット特集で、ライスの代わりに豆腐を用意して成果を出したお医者さんのお話があったので、

実際に今、それをやっています。

塩分やアミノ酸関係はスープ春雨で補っています。

もちろん、プロテインも飲んでいます。

余程、品質が悪いのでなければ大丈夫でしょう。

ただ、プロテインを飲んでも痩せるわけじゃないので、変に誤解して何も運動していないのに飲むのはやめましょう(笑)

食事に関しては何を食べるかも大切ですが、何を食べないかをしっかり決定させることこそが鍵です。
あと、家族でも知り合いでも肥満の人と付き合わない、同居しないという心掛けも必要です。
そういうのは排除しましょう。



今頃、夏だから焦っても無駄です


この季節になると夏が近いので焦る人が多いそうですが、今更無駄です(笑)

そもそも運動習慣や食習慣、体自体の慣れるスピードとあまりにも個人差があります。

物事の急激な変化というのは何処かで大きな負担を強いるため、決して良いモノではありません。

時に急死やショック死の原因にだってなりますので。

僕自身も急に変えられなかった現実を二年前に見てきています。

本当に辛かったです。

沢山食べても胸焼けするし、睡眠の質も物凄く悪い。誰がこんなの求めるのでしょうか?


ただ、夏は夏で普通に過ごすだけでそれなりに体内から塩分が、水分が出ていく季節でもあるので、

この季節の性質を利用して便乗することこそ必要です。


無理は禁物ですが、どうやればまあまあ汗が流れ出て脂肪が燃やせるかしっかり考えてみるのが良いかと思います。


これは、減量のボーナスタイムでもあるので狙う価値は大いにありです。



最後に最近よく見るお勧めのyou tuberの動画を貼り付けておきます。

本当に凄い人が世の中に溢れてきていますね(笑)
www.youtube.com
www.youtube.com





※余談ですが、、、、、、


痩せたら美人だとか、男前になるだろうだとか思う人が世の中にはかなり隠れているように思えます。


あくまで痩せたらです。


勿体ないですね。


人は、自分が食べているモノに似てくる生き物だそうです。


じゃあ、メロンパンを食べればメロンパンにだんだん似てくるということですね(笑)



やっぱ嫌ですね(笑)

top

スポンサードリンク