NEXT SEA

生活観や今までの仕事、日常でふと感じたこと等を気の向くままに書いていきます。

「すみません」という言葉の頻度を減らそう

スポンサードリンク

知り合いで一人、「すみません」、「すんません」を日々口癖のように連呼している人がいて、

此方は少し不愉快に感じたので昨日思い切って指摘してみました。


「すみません、すみませんが口癖になっているから止めた方がいいですよ。」と。


彼は身長180cm以上で鍛えれば、更に強化されると僕は見ています。


上から目線ではないのですが、そういうメンタル面や雰囲気上昇に関して要は伸び代たっぷりということです。


今回はその事について。

f:id:kawabutanosato:20180528225901j:plain

媚びる人生はつまらない


彼を見ていると動きが挙動不審だとか明らかに見ていて、僕もどうなのかと思うことが多かったです。


あんなに身長と身体能力があるだけにもったいないと。


同性である僕からですら魅力を感じません。


彼がこの文章を読めばおそらく眩暈を起こして倒れ、下手すると帰らぬ人になってしまうのではと懸念しています。


誰かに気を遣うのと媚びるのは似て非なる内容だと思います。


媚びるというのは自分を下げて相手に気遣いをしているということです。


これ、一見その場では何かと治まることが多いですが後々、祟りがあります。


現に彼も気になる女性に軽く扱われているだけなんで気の毒ではあります。


こういうのが悲劇の始まりです。


今まで生きてきてあまりうまみがないなーなんて感じる方は是非、部分的に自分が傲慢になるように考えてみるのが良いのではないでしょうか?


筋トレも自分に自信を持つ一環


自分に自信を持っていくしかないと思います。


そうじゃないとまともな判断や思考が出来ず、遊びや仕事も楽しくないからです。


勿論、自惚れはあかんです。


男性から見てもおどおどしている男性はキモイので一人でも多く消えてほしいです。


最近、僕も筋トレしてます。


昨年引っ越してきてからジムに徐々に通い始めて、鏡をのぞけば多少体型も変化してきました。


ショルダータックルはかませるほどです。


僕の職場に今月、新人の女の子をレイプしようとしたアホが一人いるのですが、(その他にも女性問題が多々ありましたが。)


まあ、一応、元上司なんですね。


ただ、元上司であれ、先輩であっても僕は必要あれば伝える事はちゃんと相手の目を見て伝えるし、

それが出来る根拠というのが、

今の自分の製造した肉体だということです。


そういう人間と対峙してやり取りするには、要は、自分の体や体力を担保にしているというわけですね。


何時でも目の前の上司を締め落とせるという考えで。


冒頭のすみません男さんもなんとか機会があれば筋トレ等始めてみて、自分で自分を大切にして欲しいと思います。



「すみません」より、「ありがとう」の回数を増やそう


本当に悪いことをすれば謝罪するのは勿論必要です。


ただ、僕から見るとすみませんを連呼する人は対象に対して、媚びているとしか見えないのですね。


その言われた対象も、「すみません」と言われたところで決して好意的に受け取る確率は高くないです。


謝罪の時であれば適切なのですが、

相手との良好な人間関係を考えるのであれば、ありがとうという言葉の方が遥かに効果は大きいかと思います。


僕も意味なくそういうふうに、すみませんを連呼していた時代がありましたが、

振り返ってみると損することの方が多かったように思います。


あまり損すると人は荒みますからね。


そうならないようにしていきたいですね。




すみませんの使用回数を極限まで減らせることが出来たら、悲劇も極限まで減らせる筈なんです。

top

スポンサードリンク