NEXT SEA

生活観や今までの仕事、日常でふと感じたこと等を気の向くままに書いていきます。

人生の最適化

敗退した自分から、新社会人の皆様へ伝えたいコト(其の二)

いつも思うのだけど、こういう記事は一体誰のために書いているんだろう? 基本的にまだ見ぬ訪問者様へ書いているというのはあるのだけど、ただ書かずにはいられないという感じだと思います。 結果的に誰かの役に立つ、何らかの前向きなきっかけになれたらとか…

敗退した自分から、新社会人の皆様へ伝えたいコト

こんにちは! 本当にほぼぴったりと昨日の四月一日から桜の舞が本当に綺麗になっていますね! 本格的に風の匂いが変わってきて、気温も日中は程よく上がりいかにもこれから新しい出会いがある!、新しい「何か」が始まるって感じがしていますね! 大阪城周辺でも…

田舎の年寄りクライシス(高知県嶺北の件)

ふとパソコンの日付を見てみたら、なんと、今日は四月一日だったんですね!(今日、ちょい書きました。) 世間ではエイプリルフールですね。 なんか適当に嘘つく内容とか考えていましたが、思いつかないので今日も普通に過ごすことにします。 昨日はジムでサ…

下げるべきは、謎のプライドと体脂肪率、そして血圧

いや~、今日も花粉酷いですね!悪魔の粉だ。 大阪市なんてもう花粉と中途半端な寒さのダブルパンチでバイオハザードのラクーンシティーみたいなことになってますよ。 もう鼻呼吸は封印され、お腹の調子は悪い、目が痛いのと痒い感覚が同時にきて非常に微妙な…

ニートの走り方(其の二)

2016の4月から昨年の5月中旬迄ニート生活を送っていたのですが、今振り返ってみても失敗した当時の過ごし方や自分とは何だったのだろうか?という想いで思うところがあったので、備忘録兼、対策やらを書いていけたらと思います。 基本的にニートと言われる立…

お金を貸すと殺されるという噂

僕たちが生きていく中でどの位のお金が正確に必要なのかは普段の買い物量や家賃を見てみたら分かる事が多いです。 ただ、今生きている時に自分以外の誰かと自分の生活圏や職場で関わらざるを得ないので一人で生きていく事は無理なんですね。 人間関係がどう…

肥満が邪魔する人間の三大欲求の機能

よく世間や身内の会話の中で肥満や体脂肪率が高いのがあかんとか漠然と聞きますが、実際に体感している人もかなり居るかと思います。 ほんの些細な例ですが少ししゃがんでみてお腹の脂肪がつっかえ、微妙にイラっとしたり(はい、かつての自分です(笑)) な…

予備自衛官補の受験方法、準備(大阪編)

僕は2017の4月下旬に大阪府の信太山にある駐屯地で受験しまして、 なんとか合格しました。 その時の準備やら内容やら記載できる範囲で書けたらと思います。 元々は地方の県立図書館で「週刊文春」をパラパラと捲つている時に目に入ってきたのが全ての始まり…

カップ麺人間の人体実験!

今している仕事の真夜中の休憩時に今年に入ってからというものの、二日に一度とはいえ、カップ麺をスープごと体内に入れることを繰り返してきて今に至ります。結論からいうと2.5ヶ月間にこれを繰り返してきて、「脂肪便」の割合が跳ね上がりました!しかも、…

それでも僕は挨拶し続ける

元々、小学校で武道やスイミング、中高でサッカーをしていたためか挨拶する習慣は自然とできていました。 ただ、行動範囲が広がり知り合う人が増えるにつれて挨拶できない、しても返事がない人もまあいたなあと思うことも増えていきましたね。 今の職場での…

いじめのニュースっていつまでたっても同じ内容ですね

実は社会人になって働いている現段階でもいじめのような光景は色々と目にしています。 「いじめ」というのは船乗りの世界でも見てきましたが、どうも人間が集団生活をする上で嫌でも発生するまずい生理現象の様です。 あと、見た感じ、辛うじていじめがある…

海上サラリーマンの弟が遂にアップを始めたようです。(ラインモバイル変更編)

この時期は各大学や商船学校の就職が近付いているためか、陸上勤務の彼もそれはそれはもう、全国を飛び回り全国の美味しいモノも食べつつ、順調に体が肥えております。彼の態度は僕よりでかいですが、それ以上に彼の体脂肪や体重も遥かに僕を上回っている筈…

意外と時間ってないんだなーと(でも、時間は誰に対しても平等です)

22日から自分が仕事をしていた場所から少し移動して仕事が始まりました。 その前の21日は丸ごと、お休みをいただいたのですが、やはり意外と時間ってないんかなーと結構強く感じましたね。 今の仕事の時間帯と自分の体力との兼ね合いを考えると、結構、時間…

レーシック、最後の決め手は一か八だった

レーシック、、、、、時々誰かに話すと費用が高いだの、怖いだのとほぼどちらかの返事が返ってきます。まあ、無理もないです。大金を投入したとして、しかも余計に視力が低下するか、その他のまだ見ぬ不具合と遭遇するかと未来が読めないので。 ただ、自分が…

奨学金を完全に消した、2013の秋

奨学金、、、、、借りていても脳内に記憶がこびりついているとうざいですよね。 借りておいてその言い方もなんですけど、金額が多くて実生活に影を落としていると誰でもそうなります。 今回は借りた奨学金と自分の思う所も書いていけたらと思います。 多分、…

まともに寝ないと脳がほんまに壊れる

僕は今、真夜中ぶっ通しで起きて仕事をする環境に身を置いているのですが、これがまた大変なんです。 今では体が慣れてきましたが、序盤は生活リズムが狂いだし難儀しました。 あと一年近くこの生活を送る予定ですが、寝れる時はその時を大切にして寝るべき…

ブログを書きやすくするための環境作りを考える

昨年の2017年3月にこのことは強く感じました。 勉強にしろ、仕事にしろ先ずは手を付けるというのは正しいですが、誰だって環境が大切です。 環境のせいにして努力しないとかそういうのじゃなくて、やはり環境が良い方が集中力も結果も格段に違うからです。 …

アドバイス罪≒海原雄山の傲慢さ

さあ、今日も性懲りもなく薄っぺらい記事を書いていきますよ! ただ、記事に秘めた想いは本物です。 何が何でも世界中にバラまきたい、言いたい、伝えたい。 この気持ちだけは本物なのです。 では、いきましょうか。 とはいえ、要らん事を言う人ともう殆ど会…

船員(船乗り)ほど病と怪我に気を付けるべき実情

僕はかつて外航、内航と乗船してきまして経歴というかルートとしてはまあおかしな形で歩んで今に至ります。 船員の生活の中で、特に若い方達はあっちの方もお盛んな方は一定数居てます。 ってか、もう酷い時は酷いです。 凄まじいというか、なんというか、い…

家族と同居するリスク、対応策

実家住まいだと家賃が節約できるだの、炊事や洗濯をしてもらえるだのと色々言われていますが、僕の場合、あまり両親と暮らしていてそれらのメリットをメリットだと認識していません。 確かにメリットではあるんでしょうけど、それらメリットとされているモノ…

ブログのコメント欄は最初から閉鎖して平和に生きる

僕は昨年まで更新していた別のはてなブログでも最初から記事のノーマルコメント欄は開設していませんでした。 理由はブログ開設前から色々調べていて開設しない方が時間の節約になるだろうし、不要なストレスを抱えないで済むだろうと考えたからです。 かつ…

ワイモバイルからラインモバイルへ移行した経緯 (2017秋の出来事) 其の二

まあ、経緯というてもそこまでの流れや感じ、周囲とかのことなのですけど(笑) 最近ではツイッターの呟きやラインの使用頻度は控えめですが、ラインモバイルのデータ使用料にカウントされないのと、割と安い、キャリアメールに未練はないというのが移行の決め…

航海士を目指す人が中高時代に勉強しておいた方が良い内容

中高生向けに色々書きたいなーと考えることもありますが、まず中高生の段階でだらだらネットするのも望ましくありません。 ただ、自分が大学生活を送ってきた中で、船内で働いて感じてきたことで何か書けたらと思い書いてみます。 大学生になっていきなりさ…

ニートの走り方

2016の三月末に実はとある事件というか事故というか、職場でごたごたがあり怪我をしながら撤退させて頂き、昨年2017の5月下旬まで今風でいう「ニート」というのをやっていました。 以前の仕事が心身共にあまりにもしんどかったのと、疲れが取れない、肥満体…

予備校(大学受験用)の選び方

僕は一年だけとある予備校に通って、その年の八月下旬にその予備校が邪魔になってきたので、思い切ってやめて宅浪しながら、あまり難しくない田舎の地方国立大学へ進学しました。(よく入れたな。) その年は勉強そのものより、家族や予備校との関わりで相当…

緑のLINEとの距離の置き方とは

僕が生まれて初めてLINEとやらに触れてみたのは実は、まだガラケーだった2015年の夏の終わりでした。 色々な所で「LINE」と聞くようになってきて、脳内では認識していましたが、なんだかあまりピンとこなかったのですね。 ただ、一応ガラケーでもやれるのか…

虫歯にならないための生活習慣

今年に入っていい加減に歯科検診と歯石取りのために新しい歯科医院を見つけないといけないので、家からは少し遠いのですが、職場近くの所でお世話になり始めました。当初の目的は歯科検診と歯石取りだけだったのですが、あれよあれよの流れで左右両方の上の…

今日は、大阪梅田のイケジムトレーニングでした

今しがた帰宅しました! やっとブログを書けます。 今日は大阪の梅田の某所でイケジムでした。 先月も行けて、今月も来れたので良かったです。 今の仕事の形態からして朝帰り+軽く仮眠の組み合わせから、遅刻しないように雨の中出ていきましたが、 やはり勤…

僕が卒業してから気付いた「学校」のこと

特に思うところがあるのが中高時代、特に高校時代ですね。 スポーツがさかんの田舎の非進学校だったのですが、色々考え始めたのが実は「浪人時代」に突入した時なのです。 卒業した後に何か自分に残っていたのかなと今でも疑問に思うので今回記事にして書い…

田舎から飛び出そう! 不便さは大敵!

※この記事は過去の自分にも向けて書いています。 僕は小学校五年生から高校卒業迄と大学生活をとある中国地方の田舎で過ごしてきましたが、今振り返ると、よく10年近くもそこで暮らしてこれたなと今でも思います。 この記事を書いている今では大阪市近くの割…

top

スポンサードリンク