NEXT SEA

生活観や今までの仕事、日常でふと感じたこと等を気の向くままに書いていきます。

変人な自分を愛して、優しくしてあげることの大切さ

スポンサードリンク

変人と聞くと貴方は誰を想像しますか?



僕は自分自身も考えますし、過去の偉人だとファーブル、エジソン、アインシュタインを思い浮かべます。

他にも居てますが、三人とも自分の物凄く興味を持った内容に関しては寝食を忘れて自分の時間を使って生きていたと聞いています。

ファーブルなんて、昆虫に関することになったらどんなに観察していても飽きなかったと聞きます。

エジソンは学校では問題児とされ、この点に関してはアインシュタインも同じです。

彼なんてなんとか大学を卒業出来たそうですが、

教授達に嫌われていたためか、就職先すら紹介してもらえなかったそうです。

でも、なんだかんだいって彼らは自分の気になる事と触れ合い続けられたという点で救われていたんじゃないかなーなんて思うんですね。

今、使われているスマホやアイフォン、

ガラケーもそうでしたが、アインシュタインの唱えた相対性理論が使われているそうです。

相対性理論の詳細は知りかねますが、物理学から来ていますね。

物理学は数学あっての物理学です。

その下に更に三角関数、微分積分学があって上が出来上がっていきます。

そういう根気のある、実験マニア的な変人が歴史上に居たから今の便利な生活が当たり前になっているんですね。

こう考えてみたら変人様様だったりします。

上記の変人達が居なかったら現代の流れももっと違っていたと思うので。

何が言いたいか?

それは、、、、、、

f:id:kawabutanosato:20180410212523j:plain

別に変人でも良いじゃないか、恥でもない

最低限の基準として泥棒とか殺人、暴行を犯さないとかであれば、

働いていたり税金を納めたりしていると思うので全然問題ないと思います。

誰かに変人や変わっていると言われたりしても、言った側も十中八九、軽いノリです。

大して意識していない、あまり重くないノリで話している筈です。

いちいち反応していたら本当にきりがないですよ。

変人こそイノベーションを起こせるという事実もあるのであまり気にし過ぎることはないです。

今後も試行錯誤、実験こそ必要とされ最適な結果を求める「何か」が追求されていく筈です。

まず変人として好奇心がないとスタートすらできないんですよ。

スタートあっての終わりや結末です。


誰が「裸の貴方」を無条件で受け入れてくれるの?

それは他ならぬ自分自身だったりします。

人間、面白いことに平気で誰かを裏切ることはあっても自分の使ってきたお金や時間、手間や労力のことを振り返るとやはり必死になります。

これこそなかなか自分を裏切ることの出来ない何よりの証拠です。

というわけで、ショボい自分が今居たとしても無条件で優しくして挙げられるのは他ならぬ自分だったりします。

それに次ぐ存在が自分の家族や配偶者でしょうか。

今、自分の人生や生活にマッチしている相手が居るのなら当然のことですが、

大切にしましょう。

間違っても「彼ら」を粗末にしないことです。

食べ物を粗末にする位やばいことなので。

意外に自分の幸せの種は自分の近くに落ちているんですね。

灯台下暗しとはよく言ったものですわ。


部分的に利己的な人間になりましょう


部分的には実は全ての人間が既に自己中です。

どちらかというと、それを完全に受け入れられずに中途半端な気持ちで右往左往している感じですね。

部分的に自分は利己的なんだと素直に受け入れた方が気が楽ですよ。

そんな風に人間はまず出来上がっているんじゃないですかね。

聖人君子なんて実はいてないということです(笑)


自分に出来るだけ嘘をつかない

この一言で完結しています。

この人嫌だなーとか作り笑いしたくないなーとかも該当しますし、

自分が周囲と感覚や理解、推測が違う事に対してあまり妙な事を考えなくて良いです。

感覚的な話になりますが、

その目の前の現象に対して他の人と異なる深く眺めることのできる洞察力や直感があるからと解釈していいです。

他と感覚が異なるからといっても、

別に誰かを傷付けるわけでもなく、お金を盗むわけでもない。

いちいち困惑する必要なんてないんですね。

この本が、映画が、動物が好きだとか興味ある、語りたい、調べたいとかあれば迷わずにやればいいんです。

作り笑いとかはダメですけどね。

あれを無理してやると自分がみてきた限り、

最終的に破滅します。

というわけで上手い範囲で自分に正直になりましょうというお話になります。

こんなこといっても、意外に実践するのは難しいですけどね。


ただ、世の中を動かし変えてきたのは大半がなんらかの変人です。

あと、こんなに地球の人口があれば必ず何の努力しなくてもその「変人」とマッチする人も居る筈です。

ブログ等で日々発信して自分の存在をアピールするのもありでしょう。

昨年のお笑い芸人の流行した一言で、35億とあと五千万というのがありましたが、

あれは変人に限らず何らかの属性を抱えた人達に対する予言というか、解決を示唆しているようにも感じます。



自分を安売りせず、なるべく正直になるスタンスは崩さずいきましょう!


自分が努力せずに合う誰かに会えたらそりゃ、その人と上手くいくに決まっていますよ。

ただ、それが、外国人や宇宙人なのかもしれませんけど。


それが誰なのか誰にも分かりません。

top

スポンサードリンク