NEXT SEA

生活観や今までの仕事、日常でふと感じたこと等を気の向くままに書いていきます。

Amazonのレビュー等は、基本的に自分のメディアでしか書かない

スポンサードリンク

おはようございます!


昨日の腐った玉ねぎを食べて力尽きた、shoです。


こんな形で朝のブログをスタートさせたのは初めてです。


この自分が冒頭からいきなり「おはようございます」と。なんだか普段やらないから恥ずかしいですね(笑)


さて、昨年のちょうど今頃からアマゾンでようやく買い物をして、楽天カードで支払っているのですが、

商品を購入するとAmazonのレビューをしてくれというメールがウザすぎて、

買い物終了後に困っています。


今日はそんなことを。

f:id:kawabutanosato:20180405121427j:plain

Amazonのレビュー内はものすごい数になっている


はい、売れれば売れる程物凄い数になっています。

僕は紙の本と電子書籍、なんらかの学参もたまに購入するのですが、

勿論、購入する際はべた褒めされているレビューから、ぼろくそにこき下ろしているレビュー迄を探しまくり、

なるべく読んでいます。

その次に梅田や神戸の大型書店に行く機会があれば、そこで該当図書を確認して購入するという流れなのですが、

Amazonのレビューとはいっても、おそらく購入してろくに使用、読んでいない層すら書き込めるというのが嫌ですね。

レビューの数が該当商品によっては半端ない数になってきているので読む側もうんざりしますが、

何より自分が書く側になると書く時間も手間も無駄にしたくないし、

自分がかつてユーザーでもあったことから、その気持ちを考えると書きたくないなーと思うのです。

面倒だから書かないだけです(笑)


商品をちゃんと考えて購入し、まともに使った人しかレビューさせないで欲しい


数学系の学参のレビューなんか特にそうでしたが、

自分が点数が取れなかったからとか、試験に不合格になった腹いせみたいな記事も多少目立ちました。

ちゃんと購入して、それなりに使った人の文章だと具体例がまるで違います。

本だと手触りや自分の手と大きさが合い触れ合いやすいだとか、

重すぎないから物理的なストレスが少ない、携帯に便利、文字や色に癖が無く親しみやすいとかそういうのがあまりないように感じました。

全員が購入していないとはいわないのですが、

ほんまにちゃんと使ってレビューしているかが疑わしいなと感じているのです。

血の通った文章じゃないという表現が良いのでしょうか?
ネットでちょっとレビューや出版社、著者だけ判明してすぐに購入するのもアレなんで、今後も書店に寄る機会があれば立ち読みなりして探りますけども。

自分で出歩く価値もこの辺りにあるんじゃないかなあ。

最後に決めて購入するのは他ならぬ自分なのだし。


実は、Amazonプライム、大して使いこなせていません(笑)


僕が割と使用しているのは、

MONSTERエナジーの箱、アクエリアス等の水物の箱、パントリーで味噌汁やシジミ汁の乾物、フルグラ、たまに神か電気の本位でしょうか。

店と価格が大差ないなら重い手間を考え、ヤマトのおっちゃんにお願いしています。

野菜は近所の激安店で購入しています。

その内、amazonも使うかもしれませんが。

送料がプライムだと無料なので時に無理して何故か買います(笑) こういう人いませんかね?

あとは、動画ですかね。

ウルトラマンや仮面ライダー、最近だとグロ系のB級ホラー?や見逃したかつてあったアニメ、

Fate stay nightで無限の剣製がようやくプライムでスタートしたので見始めているところです。

ただ、食べ放題のシステムに似ていて、

元を取ろうとして無理してみたり探したりするのはちょっと違うかなーと思うので、

選んで見ています。

人の体力も時間も有限ですしね。

見放題と良いっても僕らの寿命や時間はどうしても限られているので実質、見放題ではありません(笑)

年間3,900円という破格の内容ですが、

必要な時に必要なだけ自分の欲する内容があればそれでいいのではないでしょうか?

僕は多分、これからもあまりそんなに使い越せるわけではないですが、

使い方に関してもAmazonプライムと距離を置いてうまく使っていきたいなと思います。

Amazonプライムに関するメリット等、
www.hitode-festival.com
www.hitode-festival.com

このブロガーさんがめっちゃ分かりやすく説明してくれています。

使用法に関してはこちらをどうそ。


外航内航の船員さんも楽天と兼ねて港やバースに手配しよう


内航時代に楽天で買い物をしていて、バースに商品を手配していた上司がかつていました。

Amazonもおそらく似たようなことが出来る筈です。

水物を買う時なんて間違いなく活躍する筈です。

先々で上陸するであろう港で手配出来ると思うので、可能であれば手配されると良いですよ。

外航となると陸上の会社に一言伝えて相談しておくとか、電波が入らないというデメリットもあるので難しいかもしれませんが、

内航となるとインターネットに触れる機会が、外航と比較して桁違いなのでパソコンとスマホを活用してうまく手配しましょう!

誰かの買い物を代行しまくって、楽天ポイントを貯めるという技もあります。

気が向かれたらどうぞ。



最後に


Amazonで時々チキンラーメンを買う時があるのですが、

一パック700円位する時があります。

あれ、高いからもう少し値段落として欲しいなーなんて思うのですけどダメですか?

Amazonさん!

top

スポンサードリンク