NEXT SEA

生活観や今までの仕事、日常でふと感じたこと等を気の向くままに書いていきます。

ブログを書ける内に書きたい理由

スポンサードリンク

書きたい内容が頭に浮かんだ時に、その状態がすぐに終わることを知っているからです。


で、その内容が結構自分の言いたい、伝えたいことだったりします(笑)


その頭に浮かんだ時が仕事をしている時や歩き回っている時のことも多いので難儀ですが。

f:id:kawabutanosato:20180216213851j:plain

頭に浮かんですぐに消えてしまうから


自分で良いかも!って思ったり、題材や何に注目するかを思い浮かぶことがあります。


ただ、ガラケーでも紙でも良いのでキーワード等をメモしておいたら後で考えるヒントになります。


そうやって記憶を外に保存して置いて、後で書ける環境になったら書こうとします。


頭に浮かんでもすぐに消えてしまう、、、、、、


こんなことは珍しくないですね。


思い浮かべば是非、何処かに保存して後のタイミングでなんとかしましょう!



時間、体力、気力が一致する瞬間が意外に少ないため


時間≒気力なのかもしれません。


時間に余裕があれば、やはりゆったり考えてキーボード操作出来ますので。


気持ちの余裕は大切です。


体力は、、、、、今の僕の仕事にも関わってきます。


夜勤有りの仕事で明け方、正午付近はもう使い物にならない脳になっています。


ただ、現時点では貴重な収入源なので邪険には出来ません。


というわけで、せめてたまにジムに行き体力養成するしかないです。


時間、体力、気力が一致した時こそが理想的なのですけど、現段階では困難ですね。


それを知っているからこそ、時間を大切にします。


今、どこまで何が出来るかをいつも考える。


これに尽きます。



それなりに苦しみ、疲れたから


安定して書けるのは今の自室かビジネスホテル位でしょうね。


環境に拘ります。


その環境を確保するのもいつも出来るわけではないのです。


当たり前ですけどね(笑)


環境は大切ですよ。


選べるなら選んだ方が良いです。


誰でも自分の勝ちパターンがありますから。



何かメモしていても、時間が経過し過ぎると記憶の鮮度が落ちるため


キーワード等を控えていても、あまりに時間が経過したり考えることが多過ぎるともうなんともなりません。


無意識の内に自分の脳は更新されています。


キーワード等を控えていても割と早い内に処理すべきなのです。


疲れていたら後回ししがちですが、生鮮食品のように鮮度には気を付けたいですね。


そのためにも早めに言語化出来るように力を付けておくのも有効かと思います。



総論


書けない時って本当に書けないです。


時間があっても心や体が弱っていたらそれでアウトですし。


お金や生活の心配をしていてもアウトです。


絶対にこれだ!という特効薬はありませんが、日々言語化を容易にするために頭の中でやっておくのも良いでしょうね。


今、時間、体力、気力が一致している方はものすごくラッキーです。



この機会を逃さずブログでも仕事でもしっかり手を付けることをお勧めします。


食べ物同様に、機会も時間も粗末にしてはいけません。



機会、時間 is moneyなのです!

top

スポンサードリンク