NEXT SEA

生活観や今までの仕事、日常でふと感じたこと等を気の向くままに書いていきます。

ブログのコメント欄は最初から閉鎖して平和に生きる

スポンサードリンク

僕は昨年まで更新していた別のはてなブログでも最初から記事のノーマルコメント欄は開設していませんでした。


理由はブログ開設前から色々調べていて開設しない方が時間の節約になるだろうし、

不要なストレスを抱えないで済むだろうと考えたからです。


かつて何処かの記事でネットニュース編集者の中川淳一郎さんが書かれていましたが、

バカに唯一の武器を与えてやらん!とありました。


それも頭の片隅にあります。


ブログの「コメント欄」、、、、、、果たして本当に必要なのでしょうか?

f:id:kawabutanosato:20180216205918j:plain

前のブログ(アカウントごと閉鎖済)、現ブログとコメント欄は設置していません。


開設していたら凄い優秀で面白い人が来てくれて、何か気の利いた事やアドバイスをくれて僕の人生が変わっていたかもしれません。


そう考えると残念な気持ちもしますが、

前のブログでもそうですが、普通に考えたらそんなことなかなかないです(笑)


今、割と安定したメンタルで普通に淡々と記事を書くことが出来ています。(面白い、良質な記事かどうかは別として)


誰かに何かを伝えたい! あと、あわよくばGアドセンス通過して食事位は出来るようになりたい。


こんなこと考えながらキーボードを叩いています。


今の精神状態になるのに結構な時間と手間が掛かりました。

本当に長かったです。

それを考えるとどうしても安全な方へ考えて動きます。


フェールセーフです。


という訳で、自分の精神の状態維持のためにも、メンタルヘルスの面でこうしています。



mixiで色々と失敗した過去があります


これが一番大きいですね。


コメント欄で妙な事を書いてくる人が一人居たんです。


此方に招き入れていない時からちょいちょい足跡つけてきて嫌だったので仕方なく友達申請していたんですが、

まあ、一番酷かったんですね(笑)


当時は今ほど沸点が高くなかったので嫌な思いもかなりしました。


具体的なことは書きませんが、mixi時代での経験も間違いなく影響しています。


そう、お互いの名前が分かっていただけに。



色々なブロガーさん達も皆、コメント欄無い人多いですよね。


僕の見た限りだとそんな人多いですね。


アドセンスの関係でメッセージフォームを開設されている方は多いですけど。


特にブログ歴が長い人程、色々な歴史がある筈です。


そう、かつてコメント欄を開設して色々と考えてきたという歴史が。


歴史から学んで最初から閉鎖している人もいるくらいです。


人間、妙なモノを見てしまうと意外にこの面で記憶力が良いのでやられてしまいます。


脳に何の努力もせずに張り付き続けて本人の時間を奪います。


この被害の度合がまあほんまに酷いです。


最悪の事態を想定して開設するか、否かを決めたいですね。(個人的にはコメント欄開設はオススメしていません。それだけ、リスクが高いです。)


自分の心を大切に。


防御って大切ですよ。


だって、渡る世間は鬼ばかりなのですからね。



言葉に責任を持たせる


何処から来た何か?


Twitter、顔本、メッセージフォームとある程度、所在が分かった方が良いし、


送る方もそうなるとやはり真剣に考えます。


顔本では有名な事実ですが、自分の名前やらがはっきりわかっていると妙なメッセージが激減したそうです。


そりゃそうですけど(笑)


嫌でも責任が付いて回るんですから。



いちいち返事も出来ないでしょう


そこに楽しみを見出しているならオススメします。


もしかすると、新しい発見もあるかもしれません。


ただ、僕の場合だと仕事もしているし、家のこともある。


別のブログ記事も書きたいと欲はあります。


コメント欄もいちいち見ようとも思わないです。


色々抱えていれば、いちいち返事なんて出来るわけないですよ。


それは普通です。


時間も体力も有限ですよ。



他の方達の考えは?


幾らかネット海を漂い、見つけてみました(笑)



他のユーザーさんの考えも是非どうぞ!


shinosts.hateblo.jp
topisyu.hatenablog.com
www.alena-lib.com

皆さんなりに実際に見てきた現実もあるので物凄く参考になります。


コメント欄開設閉鎖に限った話題ではないですが、

メリット、デメリットの両方をちゃんと把握した上で最後の決断をしたいですね。


一度、心に傷がつくとほんまになかなか傷が癒えません。


最悪の事態を想定していかないと後々の自分の人生の時間が奪われますので。




ブログコメント欄閉鎖の総論


最近目にしたのが、DeNA井納投手の「嫁酷評」提訴で注目 「選手の奥さん叩き」掲示板のエグい内容のニュースです。


2018のかなり要注目のニュースで、この件を皮切りに多くの芸能人や有名ブロガーが似たような事を検討し始めています。


というか、加速化しています。


まだ表に出ていない検討も多くある筈です。


前々からブログコメント欄の件で、裁判にしている人も居てますけど、実は匿名って匿名じゃないんですよね。


当たり前ですけど(笑)


上記ニュースはネット掲示板の舞台ですけど、コメント欄についても内容としては全く同じ事が言えます。


イケダハヤトさんや姫姉様さん達も裁判を考えているとかいないとか。



闇あっての人間なのでしょうけど、平和には生きたいですよね。

top

スポンサードリンク