NEXT SEA

生活観、今までの仕事、日常でふと感じたこと等を気の向くままに書いていきます。

ネガティブシンキング

高校生以下の学生達は極力スマホを持たないように

日があいてしまいました! 三月下旬から気温が急激に上昇したと思えば、一昨日からまた急に気温が下がりだしもうわけが分かりません(笑) そろそろ冬の衣類をしまいたいと考えているだけに意外に厄介です。 かつて五月上旬に友達と小さな島でキャンプをしたの…

田舎の年寄りクライシス

ふとパソコンの日付を見てみたら、なんと、今日は四月一日だったんですね! 世間ではエイプリルフールですね。 なんか適当に嘘つく内容とか考えていましたが、思いつかないので今日も普通に過ごすことにします。 昨日はジムでサウナとお風呂につかりまくって…

下げるべきは、謎のプライドと体脂肪率、そして血圧

いや~、今日も花粉酷いですね!悪魔の粉だ。 大阪市なんてもう花粉と中途半端な寒さのダブルパンチでバイオハザードのラクーンシティーみたいなことになってますよ。 もう鼻呼吸は封印され、お腹の調子は悪い、目が痛いのと痒い感覚が同時にきて非常に微妙な…

小さなお子さんはしつこく監視しすぎる位が丁度良い

最近ニュースを見ていて思うのが、親御さんが幼いお子さんからほんの少し目を離しただけで後々、悲惨な形で発見されるニュースがちらほら散見されるケースです。 ほんの紙一重で、親御さんが良いだろうだとか大丈夫だろうと感じたことが実はそうではなかった…

21世紀の悪魔と天使の間に、、、、

普段から生活していると、どう見ても発言や行動がしっかりしている人の方に人は前向きな視線を向けてしまうと思います。 あと、基本的にポジティブシンキングで考え、発言する方が受け入れられやすいのもまた現実です。 ただ、倫理観が高いのは結構なのです…

誰かのブログが自分の中での気付き、きっかけになることがよくある

僕が「誰か」のブログを読む時、なぜそもそもそのブログを読み始めるか最近少しだけ考えていた。 時に特撮や映画のレビューを知りたい思いから検索エンジン(主にGoogle)経由で辿り着き、他の気になる記事を見つけてそこから読み進めることもあれば、偶然、…

イケダハヤトさんは自分の力で解決出来ないのなら、アウトローの方と喧嘩すべきではない

僕はあまりイケダハヤトさん(イケハヤさん)のことをよく知らないのですが、 数年前から労働者(特に東京の?)を頻繁に煽っていてあまり評判が良くないことは把握していました。 僕も海上サラリーマンをやっている時にやっぱ働かないで「あの田舎」に行って…

僕の過ごした、2011年3月11日を振り返る

僕は、2011年3月11日は何をしていたかというと、9日に見習い三等航海士として愛知県の知多半島にある、LNGバースから乗船し、荷役が終了次第、その日は出航しひたすらそのLNG船はマラッカ海峡を目指し南西へ向けて航走していました。 9日は荷物の整理、船内…

僕らしい記事を見せるよ(光と闇の間に、、、)

sakenominimal.hatenablog.comどうも僕の悪い癖で目次や引用、文字のサイズや色付けと知らないと知らないなりにそのまま放置する癖があるようです。 昨年まで持っていたproにしていないはてなブログでは、本当に文字を垂れ流しにしていて、終盤には多少なん…

21世紀のキレるお年寄り達 その一

さて、貴方はお年寄りと聞くと何を思い浮かべますか? 僕は現段階だと、結構ヤバい存在なのかな?とすら感じています。 なんとなくではありません。 今の職場を含めての仕事場、自分の両親、駅のや列車内での彼らの振る舞い等を今まで見てきて、ほぼ確信に近い…

奨学金を完全に消した、2013の秋

奨学金、、、、、借りていても脳内に記憶がこびりついているとうざいですよね。 借りておいてその言い方もなんですけど、金額が多くて実生活に影を落としていると誰でもそうなります。 今回は借りた奨学金と自分の思う所も書いていけたらと思います。 多分、…

アドバイス罪≒海原雄山の思考みたい

さあ、今日も性懲りもなく薄っぺらい記事を書いていきますよ! ただ、記事に秘めた想いは本物です。 何が何でも世界中にバラまきたい、言いたい、伝えたい。 この気持ちだけは本物なのです。 では、いきましょうか。 とはいえ、要らん事を言う人ともう殆ど会…

家族と同居するリスク、対応策

実家住まいだと家賃が節約できるだの、炊事や洗濯をしてもらえるだのと色々言われていますが、僕の場合、あまり両親と暮らしていてそれらのメリットをメリットだと認識していません。 確かにメリットではあるんでしょうけど、それらメリットとされているモノ…

ブログのコメント欄は最初から閉鎖して平和に生きる

僕は昨年まで更新していた別のはてなブログでも最初から記事のノーマルコメント欄は開設していませんでした。 理由はブログ開設前から色々調べていて開設しない方が時間の節約になるだろうし、不要なストレスを抱えないで済むだろうと考えたからです。 かつ…

僕が卒業してから気付いた「学校」のこと

特に思うところがあるのが中高時代、特に高校時代ですね。 スポーツがさかんの田舎の非進学校だったのですが、色々考え始めたのが実は「浪人時代」に突入した時なのです。 卒業した後に何か自分に残っていたのかなと今でも疑問に思うので今回記事にして書い…

「嫌な気持ちになるモノ」と関わることで出てくる弊害の実情とは

僕自身のお話をしますが、勉強や仕事の記憶力は残念ながら良くないです。 ただ、ネガティブな内容の出来事は恐ろしいほど記憶力が良いのです。 理由は分かりません。 それほどインパクトがあるからなのでしょうか? 下手をするとその出来事の日付や時間帯まで…

たった一人の闘いに疲れ果ててへこむ時

http://www.kandosaori.com/entry/2016/04/05/043000www.kandosaori.com 約二年前の記事ですが、偶然本人様のブログを巡回している時に自分の過去となんだか思い浮かんで書きたくなってきました。 僕は普段は結構大人しくしているのですが見抜ける人には分か…

寂しさを感じない 執着しない人間関係(主に中高編)

SHOとは? 執着していない人間関係 ただ、大学時代は? 人には今しかないです。 SHOとは? 飼い猫のちゃとらの寝ている姿を見ていて、ふと思い浮かんだハンドルネームです。 すみません、嘘です。 適当に思いついたので書き記しただけです。 深い意味はございま…

お金の切れ目の直前の少し前こそが、縁の切れ目なのです!

僕の持論の一つです。 お時間ある方、是非お付き合い下さいませ。 何故、タイトル通りの言い方になるかというと、ズバリ! 自分の視点で書きますが、お金が無くなってからでは、体力や時間を失ってからでは遅いという考えから来ています。 早めに危機を察知、…

you always make me fine.

前の記事で、今週のお題の「体調管理」を書いたのですがまだなんだかある気がしたので、メンタルと絡めて書いていこうかと思います。 とにかく自分の周囲の寒さをどうにかする。 体を温める事を自分の中で常識にする。 手を大切に 足と脚も大切に 総論2 とに…

再びこんにちは! こちらから復活しました!(話題の体調管理)

今週のお題「体調管理」こんにちは! 以前も何処かのブログで書いていましたが、1月が半分近く経過し、何か新しい事を始める一環としてもう一度ブログを開設しなおそうかと思い立ち、やってしまいました(笑) 昨年の春にはちょっと怖い人に目を付けられていて…

top

スポンサードリンク